スズメバチの巣の駆除は温かい春になる前に始めましょう

害虫の巣の在処を特定

インテリア

スズメバチはハチの中でも攻撃性の高いハチです。スズメバチには毒があり、アナフィラキシーショックを引き起こす原因になります。スズメバチは主に民家の軒先や天井付近に巣を作る習性があります。スズメバチは警戒心や縄張り意識が強い為、巣から離れた場所でも定期的な偵察を行って警戒をしています。うっかりスズメバチの巣に近づいてしまうと襲われてしまいます。

スズメバチは我々の住宅地に生息したり森や森林に生息したりしています。スズメバチに限った事ではありませが、草木が茂った場所に行くときには出来るだけ衣服や香りに気を付けましょう。例えばスズメバチは黒い色に反応を示す事が多く、帽子を被っていないと頭を刺される事もあります。さらに着用する衣服は黒や紺色は避けて白や明るい色を選ぶ様にしましょう。スズメバチの巣に近づくとスズメバチは活発に行動をする事があります。彼らは臭いに敏感な為、香水やヘアースプレーなどに敏感に反応します。甘い香りを好む傾向もあるのでジュースを飲みながら森林散策を行うのは危険度が高まってしまいます。

スズメバチの巣の駆除を行う場合は衣服や香りに気を付けて取り組みましょう。スズメバチは他のハチと違い何度もハリを刺す事が出来ます。スズメバチは巣の駆除をしようとする人間に対してハリを刺すだけではなく、毒を噴射して攻撃を仕掛けてくる事もある為、巣を駆除する際には目や口元をしっかりとガードする事も大事になってきます。適切な方法でスズメバチの巣の駆除を行えば被害は最小限に抑える事が出来ます。